健康に生きる・美しく生きる・自分らしく生きる[Buddy Corporation]

メインスポンサーをつとめたサーフィン大会が開催されました。

2014年7月5日~6日に神奈川県藤沢市の辻堂海岸にて、

【Surfing for all がんばろう日本!】

東日本大震災復興チャリティー

JPSAジャパンプロサーフィンツアー2014ロングボード 第3戦

Buddy & KEINA Presents マーボーロイヤル KJ プロが開催されました。

IMG_9823

 

海岸では、JPSA(日本プロサーフィン連盟)公認のプロサーファー達による大会の他に、

KIDS SAVERによるイベント

“先生はプロサーファー!キッズ・サーフィン・チャレンジ”が行われ、

100名を越える子ども達が参加し、プロサーファー指導の下、

初めての波乗りを安全に楽しみ、多くの子ども達の笑顔を見ることが出来ました。

a a

また、波乗りが得意なワンちゃん達によるサーフィン大会の決勝戦も行われました。

スクリーンショット 2014-07-07 11.19.03 スクリーンショット 2014-07-07 11.19.49

 

 

初日は霧雨、翌日は波のコンディションの悪さに、と

少し気まぐれな自然の心模様に触れた今大会ですが、

そんなアクシデントをものともせず!弊社の契約プロライダーである

畑 雄二選手が見事優勝し、多くの歓声と喜びの中、大会は閉幕しました。

(畑選手には副賞としてPANACIA 3ヶ月分が贈られました!)

IMG_0078 IMG_9841

 

今回の大会において弊社と株式会社KEINAは《Buddy&KEINA》として初めて、

東日本大震災復興チャリティーを主に掲げ、

プロサーフィン大会のメインスポンサーをつとめさせていただきました。

チャリティー Tシャツも制作し、売り上げの一部はJPSAを通じて被災地へ送られ、

義援金として役立てていただきます。

スクリーンショット 2014-07-18 15.16.40

 

未曾有の大震災から3年が経ち、人々の生活の中から震災の記憶は薄れつつある現状。

しかし、未だに40万人の方々が避難生活を強いられ、仮設住宅で暮らしている方は

10万4千世帯にも上ります。

3.11に日本のみならず世界を駆け巡った「絆」という言葉と想い。

国がひとつになり、被災地を支援し、応援していた事を今一度思い起こし、

心に常に刻みながら、完全復興が成されるその日まで

弊社は様々な形で支援を続けてまいりたいと思っております。